公益財団法人シオノ健康財団 SHIONO WELLNESS FOUNDATION

LECTURE 講演会

  • 概要概要
  • 開催情報開催情報
  • 開催実績開催実績
  • こちらの講演は終了致しました。

    怪我や熱中症対策を防ぐ水分と栄養補給方法!!

    2024-06-13 15:00 ~ 2024-06-20 15:00

    講 師

    大島 めぐみ先生

    元陸上長距離・マラソン日本代表/新潟医療福祉大学 陸上競技部長距離コーチ

    会 場

    Web 講演会

    入場料
    無料
    定員
    300名

    詳細

    【プロフィール】
    1994年 高校卒業後にあさひ銀行(現・埼玉りそな銀行)に入社、同女子陸上部に所属。
    2000年 シドニーオリンピックに女子5000mとして初出場。
    2002年 名古屋国際女子マラソンで初マラソンに挑戦。
        長距離クラック種目からフル間マラソンまでこなせるランナーへと成長する。 
    2003年 埼玉りそな銀行の陸上部廃部に伴い、しまむら移籍。      
    2004年 日本選手権女子10000mでは、自己記録で2位に入り、
        トラック種目で2大会連続2回目五輪代表入りを果たした。
        アテネ五輪女子10000mで2度目の出場。日本人ではトップの13位。
    2005年 世界陸上選手権ヘルシンキ大会の女子マラソン代表に選ばれた
        世界陸上日本代表としては長距離走種目も含めて通算3回目の出場。
        なお、女子マラソン団体戦では日本代表として銀メダルを獲得している。
    2020年 新潟医療福祉大学陸上競技部長距離コーチに就任
    2024年 順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究学科 修了

    【講師からのメッセージ】
    世界のトップクラスでスポーツをする選手によって、怪我や熱中症は避けなければならないリスクです。これらを防ぐためには、給水や、捕食、普段の食事管理、体温管理などが求められていきます。仕事でも同じように、外の現場で働く方にとって、これらの管理はとても重要な要素になっています。従業員の安全をいかに守っていくか、そして体調管理を万全にした上で、高い効率を発揮する秘訣についてお伝えいたします。最後にオリンピック選手のモチベーション管理術についてもお話いたします。

    会場マップ